「過去記事再編集」2018年/35周年HappiestCelebration!&ハロウィン開催中に東京ディズニーリゾートに行って来ました。

東京ディズニーリゾート

行って来ました「東京ディズニーリゾート35周年&ハロウィン開催中」
東京ディズニーリゾート!。
いつかはハロウィンの時期に行きたいと思っていたのですが
今回は 「東京ディズニーリゾート35周年」も開催中で 良い時に行けました!。

2018年10/6~8日の3連休で 通常通りの1日1パークでの2泊3日です。

行き方も ここも通常通り!?の「ツアー➕バケーションパッケージ」の組み合わせです。

ちょうど この週に台風が発生していて 出発日に九州に台風25号か近づいていたので
「飛行機が 飛ぶのか飛ばないのか!?」毎日ドキドキものでした

出発の前日に 旅行会社からは 当日キャンセルでも全額返金の確約はもらってはいました。
ですが 2日目から バケーションパッケージ を予約してるので 出発日に飛行機が飛ばなければ
翌日の飛行機を予約しなければならない事もあり行く日まで寝られない日が続きました💦。

2、3日前から JAL運状況のサイトで 出発便の欠航のアナウンスが無い事を 確かめつつ
当日も 起きてからすぐに飛行機の運行状況を確認して 欠航の表示がなく まずはひと安心
ですが 飛行機が飛び立つまで安心出来ません。

飛行機に乗る日の 台風の状況です(赤丸)

image
出発6日の6:35発の飛行機です。


飛行機は 北九州空港から 朝一のAM6:35発の便に乗ります
台風(赤丸)が微妙な位置なので とにかく 空港に行くまで 安心は出来ません

空港に着くと 予定通りの出発予定で やっとホッと出来ました

隊長
隊長

天候が相手なので急遽運行中止になるかも!?。

と 頭をよぎりもしましたが
空港のロビーには 「東京ディズニーリゾートに行くんだな」と思われる家族もいて
段々と テンションが上ってきます

hikouki

隊長の心配をよそに 定刻通りに出発し羽田まで 1時間ちょいのフライトです

今回の旅行会社のツアーは いつも利用してる【JALで行く東京ディズニーリゾート®】で予約が取れなくて別の旅行会社のツアーです。

羽田に着いてからは いつもと違うツアーなので勝手が違う事もあり
着いてからは 予想以上にバタバタしてしまい ました

荷物の預け場所リムジンバスの引き換えなどに 手間取ってしまい かなり焦りました

予約はしてたのですが なにせ 今回は羽田から通常のリムジンバスに乗るのは 初めてです。
一応乗り場所の番号などは 事前確認してましたが
やたらバスが来るので焦ってしまいます💦(田舎者がばれてしまいましたが)。

JALツアーだと マジカルファンタジー号に乗車なので すぐ判りやすいんですがね

やっぱり行くなら【JALで行く東京ディズニーリゾート®】 がおすすめです

焦ってる隊長ですが リムジンバスのバス停には 係員もいるので
とにかく確認をして 列に並びます
*リムジンバスを利用される方は行く前から予約をしましょう!(帰りのリムジンバスもね!)

当日券だと  特に連休とか土日などハイシーズン時は予約してないと
乗りたい時間に乗れません

この日は連休初日でしたが 当日券の方もおられて 係員に

係員
係員

「乗車案内は だいぶん後になります」

と言われてたので 予約でいっぱいだったのでしょう

隊長は事前予約をしていたので 少しはスムーズにいきましたが
リムジンバスを利用される方は 事前予約は必修です。

並んでたら係員から 「補助席でよければ一つ早い便に乗れますが」と提案があったので
快諾して 乗り込みます

東京ディズニーリゾート 1日目。

初日は ディズニーシに行くので ディズニーシで下車

早速 ディズニーシへ入園です。
人気の撮影スポットは長蛇の列なので 人気のない場所で 記念撮影(笑)

see1

やはり「35周年&ハロウィン&3連休」って事もあって 人で溢れかえってます

朝の台風の事はすっかり忘れ それに かなり暑いです!
肌寒いと思い Gジャンを羽織って行きましたが Tシャツ1枚でOK!
夏のようです(気温31℃)💦。

さて 入園したのは良いのですが今回初日は 何も確定事項がなく
【JALで行く東京ディズニーリゾート®】 だと
ビックバンドビートの鑑賞券 をゲットしてたのですが
今回は違うツアーなので ビックバンドビートもなくって事で
プリチェックイン をしに ホテルミラコスタ

その間 奥さんと子供はおみやげ探しです
最近 初日はこのパターンです
やはり バケーションパッケージ を2日目から入れているので 余裕がでます

さて初日の 部屋は ツアーでのボルト・パラディーゾ・サイドハーバービューです

東京ディズニーリゾートより出典

隊長の場合 ツアーで行くと100%オレンジで囲んでいる左側の棟に案内されます。
今回は 3階で窓から見る景色は 相変わらず微妙な位置です(笑)
ですが 園内の雰囲気も味わえるので全然いい場所です。

バルコニールームテラスルーム では無いので そんなに期待してはいなかったのですが
メディテレーニアンハーバー」が  かろうじてですが見えますし いい部屋ではないでしょうか

前回は 「ピアッツァビューの2階」でしたが ツアーだと この棟なのでしょうか!?

IMG_1573
前回のピアッツァビュー2階から

今回はハーバービュー」で  窓の端っこに寄ると 見にくいですが ショーが見れます

いつもの通りプリチェックインでしたが 今回はもうひとつ目的が有り
今回は【JALで行く東京ディズニーリゾート®】では無いので
事前に「くっつけベッド」をお願い出来なくて プリチェックイン時にお願いするためです。
「くっつけベッド」については話が長くなるので 下の記事を参照してください。


無事にチェックインも終え「くっつけベッド」もお願いでき まったりとパーク内を散策です。

この日 乗ったアトラクションは 前回工事中だった ニモ&フレンズ・シーライダー

tdr1
2017年工事中の外壁の前で 記念撮影

それと インディ・ジョーンズタワー・オブ・テラー
どれも ファストパス取得での 利用です

タワー・オブ・テラーは 子供達は初チャレンジで 感想を聞くと

隊長
隊長

「二度と乗らない」💦

だそうです(笑)
ハロウィンなので いつもより多めに上げ下げもあったのもあるのでしょう。
出口に 逃げるように走っていきました💦。

アトラクションに乗ったのは この3つだけですが
次の日からバケーションパッケージのファストパスがあるので
スタンバイでは乗らずに園内のファストパス取得のみで 無理せずってとこでしょうか

ファストパスの待ち時間には アブーズ・バザール で2種類のゲームを!

アブーズ・バザールも 絶対行かないと行けない場所になりました
人が多いって事もあり 1回しか利用しませんでしたが ぬいぐるみゲットならず

アブーズ・バザール待ち中。

食事関係ですが 昼食の方は 15時台と中途半端な時間にしか予約が出来なかった
リストランテ・ディ・カナレットです

東京ディズニーリゾートより出典。

15時台と中途半端な時間でしたが それでもいつもながら人は多かったですね

待合室も人が多く 「待たなければ行けない」と思いまいしたが 予約のかいあって
すんなり 案内されました
運河側ではなかったのが 残念です。

予定としては 料理は 家族4人でスペシャルセット料理を 頼むつもりでしたが
結局 親だけスペシャルセットを頼み 子供は ピザの単品を頼みました(単品OKです)

子供が 見たことのない料理(前菜)にビビッてしまい セット料理からの予定変更です
しかし 食べさせたら「美味い」と言って全部食べてしまい 結局は単なる食べず嫌いです(笑)

日頃から シャレた料理を食べてないので 日頃と変わったのが出ると すぐ拒否してしまいます
面倒くさいですが 結果的にセット料理4つで 良かったのです

隊長の分の  デザートまで食べられ 「何やねん(笑)」とは思いながらも
食べてくれれば 親としては嬉しいですね

晩飯は 予約はしてないので たまたま近くを通っていて
空いていたミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ

東京ディズニーリゾートより出典。

その途中で パフォーマーが書いたのでしょう
道路上に ミニー&ミッキーです!。
水で書いたような感じですが 特殊な液体で書いたのでしょう!?。

隠れミッキー&ミニーかな(笑)

インディ・ジョーンズに行く 橋の上に 描かれていました
人だかりも無かったので だいぶん前に描いていたのでしょう。
たまたま 光の加減で 見えたのでラッキーでした。
夜だった事もあり 通っていた人 ほとんど気づいていなかったですね。

踏まれていたし💦。

食事を終えた後は グッズやお土産を購入しながら まったりと散策です。
ほんと この日は終始まったりとした1日で終了。

東京ディズニーリゾート 2日目

さて2日目は 7:30にミラコスタをチェックアウトして
モノレールで 東京ディズニーランドへ向かいます

IMG_2391

すでに ディズニーシは長蛇の列です。
左端がミラコスタのハッピー15エントリーの列で 右側の列は通常の入園口です💦。

移動はモノレールですが モノレール内も ハロウィン仕様です

モノレールに乗るのなら 駅のキャストさんに 「トリック・オア・トリート」言ってみましょう!
オリジナル ステッカー がもらえます

IMG_2504

「トリック・オア・トリート」改札内のキャストに 言ってください
改札の外のキャストは シールをもってません!

やっぱり 乗る人以外は あげませんって事でしょう(笑)
当然ですが

2日目に使用する 今回のバケーションパッケージは

「お子様も喜ぶ!キャラクターのショート食事を楽しむ2DAYS」
ファストパスチケットAが2枚(1人)
ファストパスチケットDが2枚(1人)
1日目に
「ポリネシアンテラスレストラン」でディナーショー。
2日目に
「ケープコッド・クックオフ」にて「マイ・フレンド・ダッフィー」

が 2日目の決定事項です。

東京ディズニーランドに着いたら まずはハッピー15エントリーのゲートに向かいます
入園ゲートが工事中のため ハッピー15エントリー専用エントランスの場所も変更になってます

東京ディズニーリゾートより出典。

入園ルールも変更になってるので
一般の方も この日はすでに シンデレラ城辺りまで入って来ています

そこからまた 別に ハッピー15エントリーの入場口(青の星マーク)があります

地図を見ていただいたら解ると思うのですが
ビッグサンダーマウンテンやスプラッシュ・マウンテンを狙うのなら
右側から回って行かなければならなく かなり遠回りになり
開園時間 間際に ハッピー15エントリーの入場口を通過すると 急がないとなりません!

今回は そのパターンで 開園時間まぎわだったので
まずは隊長がビッグサンダー・マウンテンのファストパスを取りに行き
奥さんたちは スプラッシュ・マウンテンでスタンバイの作戦です

隊長がビッグサンダー・マウンテンのファストパス発券所に着く頃には 開園してしまい
人の群れが迫って 来てました(笑)

開園時間まぎわの入園でしたが それでもハッピー15エントリー隊長にとっては必需品です

2日目に乗った アトラクション
ビッグサンダー・マウンテン ✗2(バケーションパッケージのファストパスを1枚使用)

東京ディズニーリゾートより出典。


スプラッシュ・マウンテン

東京ディズニーリゾートより出典。


ホーンテッド・マンション

東京ディズニーリゾートより出典。


モンスターズ・インクライド&ゴーシーク

東京ディズニーリゾートより出典。


蒸気船マークトウェイン号
夜に ジャングルクルーズ


アトラクションの蒸気船マークトウェイン号」に乗ったのは
乗船証明書にオリジナルスタンプ が押せるからです

乗船証明書は 船の中ではなく 待合場所の スタンプの横に置いてあります

アトラクションの間にシューティング・ギャラリー
ジャングルカーニバルでゲームに挑戦です


IMG_2514

ジャングルカーニバルで 頑張った結果 写真の左側のぬいぐるみを長男がゲット!

右端は 去年ジャングルカーニバルで ゲットしたクッションです

アブーズ・バザールでは なかなかぬいぐるみをゲット出来ませんが
ジャングルカーニバルとは 相性がいいのでしょう!?ぬいぐるみゲット出来ました

真ん中は 今回のお土産です

IMG_2515

アプリでの抽選も試みましたが 初日の 「ビックバンドビート」の最終公演 ハズレ💦。
2日目の 「Celebrate! Tokyo Disneyland」 もハズレ💦。

隊長
隊長

何か1つでも当たらんと!?。

と思いながらも抽選してたら 「スプーキー“Boo!”パレード」が当たりました


IMG_2400

場所が 確保されてる安心感はありますが 座って鑑賞なので コースの脇で立ち見の方が
よく見えると思います

そして 2日目の宿泊場所は バケーションパッケージでの
東京ディズニーランドホテルコンシェルジェ タレットルーム です

ただ 面白そうな部屋だと思って 決めたのですが 広いし 窓も多く(5面)
全種類の部屋に泊まった訳ではないのですが
東京ディズニーランドホテル」では かなりお薦めな部屋です

(もし また来れたなら 絶対この部屋!!!)

東京ディズニーリゾートより出典。

[ad]


なのですが ダブルベッドの部屋だったので 添い寝は2人でイッパイイッパイです。

添い寝を 小学生2人にした我が家は 隊長がソファーで寝て 無事解決
ソファーですが 普段寝てる布団より 寝心地は良いです(笑)
冷暖房もありますし 毛布などは クローゼットにあるので寝るのには問題ないです。

ツインの部屋なら トランドルベッド が使えますし
(添い寝でのバケーションパッケージではダブルの設定しかなく)
追加ベッド(有料)の設定もあるので 必要に応じてチョイスできます

話はコロコロ変わりますが 東京ディズニーランドでの食事です

2日目の朝食は ツアーで 食事無しだったので
ビッグサンダー・マウンテンスプラッシュ・マウンテンを乗った後に
遅い朝食を取りました

夏のように 暑かったこの日でしたが チャイナボイジャー
隊長家では 必ず寄る店になりつつ やはり 子供の好きな麺類を!
日陰を陣取りましたが 汗だくだくモードです💦。
それでも 子供がしっかり食べてくれたので 満足です

朝食と言う時間より かなり遅くなったのもあり バケーションパッケージ予約
ミッキーのレインボルアウ が17:30からなのでちょこちょこ軽食を取り繋ぎます(笑)

ミッキーのレインボルアウも かなり久しぶりだったので

隊長
隊長

「こんなんやったっけ!?」


と思いながらも 鑑賞
前回来たのも かなり前だし 内容は変わりますよね

前回は ステージに呼ばれて 腰をフリフリ 踊った記憶があります

リロのルアウ&ファン も見たかったなあ!

東京ディズニーランドでは メインに押さえたかったCelebrate! Tokyo Disneyland
抽選が ハズレたので なんか冷めた感もあり 移動中 横目で見ながらの鑑賞です

東京ディズニーランドには 時間いっぱいまでいて ホテルに帰りましたが
この暑さで 子供も少しバテたようでホテルの 専用ラウンジ は隊長1人でお酒をいただきます

東京ディズニーリゾート3日目

そして 3日目 最終日ですが ホテルで朝食後は ディズニーシ

バケーションパッケージでの 昼食が ケープコッド・クックオフ なのもあり
また トイストーリーマニアにも 乗るためです

早速 ハッピー15エントリーを使い 入園します

東京ディズニーランドホテルからなのでミラコスタのハッピー15エントリー
並ぶ場所が 違うので注意が必要です
(東京ディズニーランドホテル宿泊者は赤星印)

東京ディズニーリゾートより出典。

入園したら いつもはトイストーリーマニアファストパス発券かスタンバイでしたが
バケーションパッケージのファストパス対象アトラクションすべてに使える「タイプA」
ファストパスを温存していたので このファストパスをトイストーリーマニアに 使う作戦で
子供が好きなジェットコースター系予定変更です!。

東京ディズニーリゾートより出典。

ハッピー15エントリーで入園したらオレンジの場所まで行けます。(白星はマゼランズです)
右側のオレンジの印の場所で開園まで待ち

東京ディズニーリゾートより出典。

開園時間になると白星のセンター・オブ・ジ・アースを目指します。

まずはセンター・オブ・ジ・アース」のファストパスを発券して
インディ・ジョーンズ」でスタンバイです
待ち時間が5分だったので すいすい行けます(ハッピー15エントリー様様です)

その後は スタンバイで 「レイジングスピリッツ」 ここでの 待ち時間も10分程度

センター・オブ・ジ・アース」のファストパスの時間まで 1時間程あったので
バケーションパッケージのファストパスを使い「トイストーリーマニア」に乗りました


IMG_2480


その後ファストパスの時間になったセンター・オブ・ジ・アース」
昼飯前に 4つのアトラクションを制覇です


やはり 「ハッピー15エントリー」と「バケーションパッケージ」での
ファストパスの組み合わせで上手くいきました

すいすい乗れたのもジェットコースター系のアトラクションの位置が 入園口より距離がある
それに 「トイストーリーマニア」に人が 流れるって事もあるのでしょう。

「ハッピー15エントリー」を 使って入園して パーク開園時には
すでにアトラクションに スタンバイ出来たのも一気に乗れた要因ですね。

一気に乗った後は 昼食の「ケープコッド・クックオフ」まで 若干時間があったので
「ケープコッド・クックオフ」の周りを 散策です。

IMG_2481

すでに 長蛇の列が出来てます。

バケーションパッケージ枠での時間に なったので受付を済ませ 席まで案内してもらいます。

ここではダッフィーとミッキーのショーが見られます。
もちろん ミニーもです。

バケーションパッケージ枠での メニューは決まっていて
ハンバーガーとソフトドリンク&ポテトのセットです

IMG_2484

ステージに近い 一番前のテーブル席ですが 端っこの位置になります。

IMG_2490

ダッフィーのお尻ミッキーのマークが! 隊長的には ちょっとシュールです。
ショー自体は ダッフィー好きには良いと思いますが ちょっと子供っぽいです。

並んでまで見るかと聞かれれば 「並びません」 (笑)
ダッフィーファンの方 ごめんちゃい💦

昼食後は 東京ディズニーランドホテルに荷物を預けてるし
リムジンバスの予約東京ディズニーランドホテルからなので
東京ディズニーランドに 戻ります。

東京ディズニーランドホテルではなく 東京ディズニーランドに 戻るのは
子供の希望も有り バケーションパッケージのファストパスを2枚残してあるので
帰る前にビッグサンダーマウンテン」2連チャン乗りです!

しかし 2連チャン目で トラブルが!

坂を登りきって 「さ~下るぞ」という時に 緊急停止しました。

IMG_2498

1番前に 乗ってたのですが 結局停止は5,6分ぐらいだったでしょうか!?
暇だったのと めったにこんな事に遭遇しないので 記念撮影。

再開後は やはりスピードが落ちてました。

乗り終わった後は 前回乗れなかった 白雪姫と七人のこびと

後は 帰るだけなので 時間いっぱいまで お土産探しをして帰路につきました。

今回のまとめ

「予約できるものは 予約する!」

レストランなども そぉ~ですが
今回【JALで行く東京ディズニーリゾート®】 じゃ無かったので
リムジンバスの予約は 絶対でしたね!。

最初は

隊長
隊長

「予約しなくても いいかな!?」

とは思っていたのですが

隊長
隊長

「飛行機に乗り遅れたらシャレにならない」

と思い予約はしたのですが 正解です。

帰りのリムジンバスは「 東京ディズニーランドホテル」から乗ったのですが
「東京ディズニーランドホテル」から 出発みたいで 各ホテルを巡り
「東京ディズニーシー」から「東京ディズニーランド」の順番でした。

途中 リムジンバスの無線で

リムジンバス
リムジンバス

「東京ディズニーランドのバス停では人が溢れかえってます」


って連絡があり まさにその通りでした。

予約がなければ 乗れないでしょう。

また乗り場のバス停も 「東京ディズニーランド」「東京ディズニーシー」から乗るのは
避けた方が いいと思います。
帰るまでめ~いっぱい遊びたい気持ちは解りますが
泊まり出来てる方なら 面倒ですが ホテルから乗るほうが ゆっくり乗れます。

ちなみに 「東京ディズニーランドホテル」に宿泊をして ベルデスク に荷物を預けると
乗車するリムジンバスの時間には バス停まで荷物を持って来てくれてます。

東京ディズニーランドホテルの リムジンバス乗り場ですが
隊長は勘違いしていて バス乗り場は東京ディズニーランドの前のバス停ではなく
東京ディズニーランドホテルメインエントランス側にあります。

東京ディズニーランドホテルの ベルデスクの真裏です。

リムジンバスの時間も 飛行機の出発の 2時間前にバスに乗りましたが
空港に着いたのが 45分前でした。

人が多いので バスに荷物の入れ込みや渋滞などがありますので 余裕を持って予約して下さい。

はじめてのハロウィンでしたが 仮装してる人は 「金かかってんな」と思える人が多く
披露宴のお色直しクラスのドレスや またプロのカメラマンを雇ってる人も多く
気合が違うって感じです。

それでも とにかく暑かったので 全身タイツの人とか たまらんかったでしょう!。

ちなみに トイレで全身タイツくんの 背中のファスナー下ろしました(笑)。

今回も 「あっ」という間 でした!。
毎回毎回 「写真をいっぱい撮るぞ」とは思ってるのですが
思っているほど 撮れてません。

なので

IMG_2530

アトラクションでの 写真を購入してます。

アトラクション後に 最初は自分たちの写っている
モニターの写真を スマホで撮ってましたが やはり画質が悪いのでいまいちです。

それでも 「写真買うの どおしようかな!?」って
迷うと思うのですが 迷った時は 写真を販売しているキャストに
自分が写っているモニーターに 出ている番号を キャストに伝え
フォトキーカード 下さい」と言って フォトキーカードをもらって下さい。
*現在はスマホのアプリで可能です。

このフォトキーカードに 自分の写真の情報を 入れてもらいます。

毎回もらうのではなく 1枚貰えば 違うアトラクションでは
持っているフォトキーカードを キャストに渡し 自分の写っている番号を言って
フォトキーカードに 入れてもらえます。

フォトキーカードは 1枚あればOKです。

このフォトキーカードがあれば 自宅に帰っても オンラインフォト で写真が購入出来ます。
写真を 多少なりともデコレーションが出来たりもしますので
迷った時は とりあえずフォトキーカードをもらっておくのも いいですね。

隊長は 写真1枚は東京ディズニーリゾートで購入しましたが やはり写真を持って帰るのに
気を使うので フォトキーカードに入れてもらい 家に帰って写真を確認して
3枚購入して 送ってもらいました(送料かかりますが)。

ひとつ注意なのが フォトキーカードに入れた日から 1ヶ月しか有効期限が無いので
「帰ったら すぐ見る」ってな具合じゃないと 忘れて すぐ期限切れになっちゃいます。

あとは フォトスポットにいる プロのカメラマンに 写真を撮ってもらいましょう。

隊長も撮ってもらうつもりでしたが 人気のフォトスポットは長蛇の列で断念してしまいました。
お金はかかりますが きれいな写真をとってもらえるので 記念になります。
前回 来園した時は ドナルドダック で写真を撮ってもらいました。
それに 自分のカメラだと なかなかプリントアウトしないですしね。

お土産ですが みんなに配るのならお菓子が最適ですが
お世話になってる方には ハンドソープなんかいいと思います。

IMG_2531

ハンドソープにしては 値段が高いですが人気商品のようで よく売れてました。
このお土産は あげた方には評判が良く これからの季節 手洗いで活躍しますしね。

大人の女性には ANNA SUIのポケットタオル なんか お薦めです。
配ってしまって 写真はありませんが おしゃれですよ。

子供は やたらボールペンなどペン系を 買ってましたので
話を聞くと 女の子と交換するようです。

話はコロコロ変わりますが 初日のディズニーシで ユカタン・ベースキャンプ・グリル
ビールだけを注文したのですが 会計後
ビールは別の場所でもらわないといけないようで(店内ですが)
交換用に こんな メダルをもらえます

IMG_2370

ビールを引き換えず 記念に持って帰りたいのですが やはりビールには勝てません。
ビール代で このメダル交換してくれないでしょうか!?(笑)

はじめてのハロウィンでしたが 夏のように暑く 季節感全然無かったですが
楽しく過ごせました。

東京ディズニーランドホテルの タレットルームには 心を惹かれただの
新たな発見もありましたが 今度いつ行けるのやら!?

もぉ 無理かな!?

とか 思いつつも またお金貯めます(笑)。

東京ディズニーリゾート
隊長をフォローする
隊長も遊び隊

コメント

タイトルとURLをコピーしました