東京ディズニーリゾートに2020年に行きたい!?から2022年に変更!?

東京ディズニーリゾート

「前回のお話」

2020年に行きたい!? 「東京ディズニーリゾート」か「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」途中経過
2019年6月ぐらいから 「どちらか行きたいよね!?」ってお金も無いのに いつもの隊長の妄想モードです。家族には 何も言っておらず 隊長の 独りよがりなんですけどね。相変わらず気分屋は 治っておりません。...

さすがに予算が決まらないと計画も起てられないので

隊長が今まで行った【JALで行く東京ディズニーリゾート®】 の中で

もっとも掛かった金額 30万円を予算に設定。

この金額は春休み&ハロウィンに行った時の 大体の金額です。

 

IMG_2474

 

気候も良くイベントも有り 人気の季節で旅行代金も高いですが

これでも ディズニーホテル宿泊で 子供を添い寝にしたりして

金額的には 抑えてる方です。

 

ここからは 【JALで行く東京ディズニーリゾート®】
のツアーで行くのを前提での 隊長の妄想も含めての話になります。

 

旅行代金を抑えるのが 目標なので

やはり いつ行くかで金額が かなり変わって来ます。

狙いは やはり閑散時期!。

狙い何処としては 月全体として料金設定が低めな

*1 月(正月後)
*4 月(春休み後~GW前)
*5月/6月(GW後~夏休み前)

 

その次に 設定が低めな

*2月/3月(春休み前)

 

 

が 今の段階での狙い何処です。

7月からは 夏休み/ハロウィン/クリスマス/正月 と

イベント目白押しなので 料金設定も高めです。

CIMG0749

2020年は 「アナ雪」のイベントが無いみたいなので

2月/3月の料金設定が 最安かと思ってましたが 

ディズニーシーでは「ピクサー・プレイタイム」

ディズニーランドでは 「ベリー・ベリー・ミニー!」

のイベントが1/10~3/19開催なので その分 割増なのかな!?。

 

2021年も

2021 年1 月13 日(水)~2 月14 日(日)
美女と野獣のプログラム「名称未定」 (東京ディズニーランド)


2021 年1 月13 日(水)~3 月25 日(木)
ダッフィー&フレンズのプログラム「名称未定」 (東京ディズニーシー)

また

「2020年/2021年 東京ディズニーリゾートスケジュール」

を見てみると 年間を通してまんべんなくイベントが有るように思えます。

 

 

となると 「低い設定料金も上がってくるのか!?」

ちょいと不安な要素もありますが・・・・。

 

閑散時期=人が出歩きたくない時期

には変わりが無いと思うのですが イベントがあれば話は変わって来ますね。 

とにかく まずは1月~6月狙いで設定。

 

現時点では1月が 最安料金設定「A」が最多です。

隊長
隊長

最安料金設定「A」とは【JALで行く東京ディズニーリゾート®】
でのパンフレット上での最安料金設定です。

だんだんと行く日にち じゃなくて行ける日にちが(笑)

見えて来ました。

しかし 2020年4/15に「新しいゾーン」 もオープンしますので

日程で迷ってしまいます。

行ける日を 探っていますが

最初の予定が妄想の上 お金を貯める都合上 行ける日を

「2020年11月ぐらい」と漠然と考えていたのです。

なので狙う時期が1月~6月となると お金の都合上 2020年は無理です。

 

 

それなら2021年1月~6月の閑散時期となると 成人の日を覗いて連休無し。

(飛び石連休はありますが)

行くなら1泊になっちゃいます。

旅行代金を抑えるのにはベストですが 隊長の中で

1泊にするか2泊にするか まだ葛藤中です。

 

また色々と調べていくと

2021年に「5番目のディズニーホテル開業」

さらに2022年にも ディズニー・シーに新しいホテルが開業!

image

出典:「東京ディズニーシー®大規模拡張プロジェクト」基本計画の合意 およびディズニー社とのライセンス契約の延長について

東京ディズニーシー大規模拡張プロジェクトについて 新たに開発する 8 番目のテーマポートは、「魔法の泉が導くディズニーファンタジーの世界」 をテーマとし、ディズニー映画『アナと雪の女王』『塔の上のラプンツェル』『ピーター・パン』 の世界を、本プロジェクトのために新たに開発する 4 つのアトラクションなどで再現した 3 つのエリアと、パーク内に位置し、最上級ランクの部屋を有するディズニーホテルで構成され ます。 この「東京ディズニーシー大規模拡張プロジェクト」では、既存施設への追加投資として 過去最高となる約 2,500 億円をかけ、東京ディズニーシー開業以来最大の面積を拡張し、2022 年度中の開業を目指します。

出典:「東京ディズニーシー®大規模拡張プロジェクト」基本計画の合意 およびディズニー社とのライセンス契約の延長について

それに加えて 新しいテーマポートもオープンします。

「新テーマポート「ファンタジースプリングス」 

 

そして2023年には 東京ディズニーランドが40周年。

など色々と調べていたら キリがないです(笑)。

ますます行ける日を いつにしたら良いのか解らなくなります。

 

隊長
隊長

そこで 隊長が出した結論です。

旅行代金を抑える事ばかり考えてましたが 

色々と調べて考えた結果 2022年「大幅拡張後」にお金を貯めて

行ける日じゃなくて 行く日を探した方が

いいんじゃないかと考えが変わって来ました。

 

そもそも2020年に行きたいと思ったのは

ディズニーホテル宿泊での 子供の添い寝がタイムリミットだったからです。

やはり子供は添い寝で行く事で旅行代金をかなり抑えられます。


隊長がディズニーホテルを選ぶのは ハッピー15エントリーもありますが

子供が添い寝で行けるってのも重要です。

直接ディズニーホテルを予約する場合は12歳未満まで添い寝が可能です。

JALツアーも12歳未満まで 添い寝が可能です。


【JALで行く東京ディズニーリゾート®】だと添い寝にすると 

子供は ほぼ交通費だけの金額になります。(入園チケット代は別ですよ)


オフィシャルホテルなどは 6歳までなので かなりお得です。

隊長
隊長

オフィシャルホテルに泊まった事が無いので お得なのかは
隊長の想像です。


ディズニーホテルは高いイメージがありますが 子供は添い寝にする事で

旅行代金を抑えながら

あこがれのディズニーホテルに宿泊できます。

 

「メリットとしては」
*旅行代金をを抑えながら ディズニーホテルに宿泊出来る。

「デメリットとしては」
*添い寝になるので 家族が同じベッドで寝る為狭い。

 


しかしデメリットはある程度は 解消できます。

 


ダブルベッド1台の部屋だと 親父はソファーで寝て下さい(笑)。

(充分寝れます)

ツインベットだとベッドを横並びにくっ付けることが出来るので

家族4人(子供2人)では狭いですが 寝る事は可能です。


これは裏ワザでも無く JALツアーのパンフレットにも「くっ付けベッド可」

表示してあります。

「くっ付けベッド」は


【JALで行く東京ディズニーリゾート®】予約時に お願いできます。


添い寝にすると色々付いてこない事などあるかと思われますが

JALツアーでディズニーホテルだと 

大人料金の内容とほとんど変わりがありません。

ディズニー柄のアメニティーも ちゃんと添い寝分も用意されてます。

 

今回 旅行代金を抑えるから始まりましたが

何か話が変わって来ました(笑)。

2022年なので 3年後と思うと長く感じられますし

3年後 子供達が付いてくるかどうかですが(笑)。

今回 色々と調べてみて良かったです。

「2017年」 次の年がディズニー・シー35周年とは知らずに行き

「2018年」 願いが叶い 35周年に行く事が出来ました。

東京ディズニーリゾートに 行くと決まれば色々と調べるのですが 

何年先に何周年などの記念日などには疎く 上の例がそのものです(笑)。

2022年の 東京ディズニーリゾート大幅拡張を知らず

2020年や2021年に行っていたら 後悔していたでしょう。

 

隊長個人的には 2022年ディズニー・シーに

新しく出来るホテルが気になります。

高級っぽい感じなので 価格が高そうですが泊まってみたいですね。

 

結局は「旅行代金を抑える目標」から「お金を貯めてからの目標」

変わってしまいましたが 旅行代金を抑えるのは継続中です。

子供の学校があるので 土日祝となり割増は確実です。

その状況を考えながら 作戦の練り直しです。

 

お金を貯める期間は 長くなりましたが

その分 子供が添い寝を使えない年齢になるので

しっかりお金を貯めないとです。

 

新しいテーマポートが出来たら 旅行代金も上がっていくのでしょうか!?。

上がるでしょうね!?。

 

情報だけは集めておかないといけないので

また隊長のパンフレット収集が 始まります。

 

後は新しいテーマポートは「2022年度中の開業を目指して」なので 

いつオープンなのかアンテナを張っておく必要があります。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました