「車用品」エンジンルーム内のヒューズを交換しただけなのに💦。

カー用品

2008年式の隊長の車のリフレッシュを兼ねて 
以前エンジンルーム内のヒューズを交換しました。
交換後はプラシーボ効果もあり交換して良かったと思ってます。

手間もお金もそんなに掛からず 暇つぶしにもなってますし(笑)。

いい感じと思ってたのですが。

それはある日突然やって来ました。

家で車を洗っていて ちょっと車の場所を移動しようとエンジンをかけようとしますが
セルモーターが動かずエンジンがかかりません💦。

セルモーターが回ってエンジンがかからないのであるのならバッテリー上がりも考えられますが
セルモーターが うんともすんとも言わず回りません。
メーター内もエラー表示も無く 電圧計も後付で付けてますが電圧も12Vくらいあり
バッテリーも問題無しです。

隊長
隊長

車が古いので ついにセルモーター壊れましたか💦

と頭をよぎりましたが このまま放置プレイも出来ないし仕事に行くのに車がいるので 
まずは保険会社に電話して特約のレッカー車を呼んで スズキのディラーに運んで貰うように
電話をします。

状況説明の為にもスズキのディーラー担当者にも連絡を入れておきます。

頭をよぎるのは修理代です💦。
今月は奥さんの車を車検に入れていて10万程の請求もあり修理代が高額にならないように
祈るばかりです。

意味解らんし💦。

まずは 保険会社に電話してレッカー車を待つ間 自分なりに故障の原因を考えてみました。

セルモーター自体が壊れてたら隊長の力ではどうにもなりませんが

隊長
隊長

何かトラブルの要因あったっけ!?!?。

と変化点を探します。

最近 車に変化を与えたのが4ヶ月前に交換したヒューズです。
車の振動で接触不良も考えられますが今までそんな事も無かったし
でも変化点はヒューズだけなんですよね。

とにかく車の取説を引っ張り出して
セルモーターに関係あるヒューズを交換しているか確かめます。

確認したところセルモーターに関係あるヒューズ
「始動装置」「スターター」を交換していますね💦。
「スローブローヒューズ」と言う大容量の四角いヒューズです。

まずは目視でヒューズの状態を確認してみますが 
露骨にヒューズが浮いたりしてる事はなさそうです。
ですが目視だけなんでヒューズを手で押して浮いていないかの確認をしました。

隊長
隊長

ヒューズが浮いてる感は無いよね

ですが接触不良もあるので手でグニグニと押してみます。

こんな事でエンジンかかるわけ無いやんと思いつつエンジンをかけると
何事もなかったようにエンジンはかかりました💦。

隊長
隊長

マジですか!?。意味解らんし💦。

と思いながらも何回かエンジンがかかるのを確認した後 
保険会社にレッカー車のキャンセルの電話を入れました。

と 保険会社に電話している時にレッカー車到着💦。
申し訳ないですが 丁重に断りとお礼を言って帰ってもらいました。

車の振動でヒューズが緩んだのですかね!?。

車の振動で緩んだんですかね!?。
いやいやヒューズは最後まで押し込んでいるのでそれは無いと思うし
今までも車の振動でヒューズが緩んだとか無かったので考えにくいと思うんですが。

それともヒューズボックス側の接点が腐食してるんやか!?。
とか思いながら ヒューズボックス自体の交換も視野に入れんとです💦。

その日はエンジンはかかってたのですが 次の日に同じ症状が連発です。
その度にヒューズをゴニョゴニョしてエンジンがかかるの繰り返しです。

隊長
隊長

何かおかしいんやけどヒューズを交換しただけなのに💦。

スズキのディーラーに相談に。

こんな状態で車に乗れないし 今はヒューズをグニグニでエンジンがかかるので乗れますが
いつエンジンがかからなくなるかも解らない状況です。
って事でスズキのディーラーに相談に行きました。

結局は取り付けが悪いみたいな話をされて 取り付けと言っても差し込むだけなんですがね💦。
納得のいかないままですが 近々車をディーラーに預けるのでその時に見ますとの事。
ついでなんでヒューズボックス交換の見積もりを出して貰ったら
部品代/約10万➕工賃/約7万の17万との事。
無理ですこの金額!。

帰りもディーラーでエンジンがかからずヒューズをグニグニで帰宅(笑)。

自分で出来る事をやってみた。

ディーラーもあてにならないし こんな状態で車に乗るのは気持ちが悪いので
自分で出来る事をやってみました。
ヒューズ自体は新品ですし ヒューズをグニグニでエンジンがかかるので 
ヒューズボックス側の腐食を疑い再度ヒューズをはずして
ヒューズボックス側の接点に「接点復活剤」を塗ろうかと思います。
取付時に「接点復活剤」は塗ったのですが再度塗ります。

って事で まずはヒューズをはずさないといけません。
バッテリーのマイナス端子をはずしてヒューズボックス側の腐食具合の確認です。

新しく購入したヒューズの形状が違うような!?。

隊長
隊長

何かヒューズの形状が違う気がするんやけど!?。

気のせいかも知れませんがヒューズを取り外した時に眺めてたらそんな気がしてきました。
元々付いていたヒューズを取っておいたので交換前のヒューズと見比べてみました。

アンペアも間違って無いし形状も同じやね。

隊長
隊長

形状同じ!?違うくね!?。

左のヒューズが新しく購入したヒューズです。
差込口の形状は変わらないのですが 側面を見てみると新しく購入したヒューズには
ガイドらしき凸凹が付いていません。

隊長
隊長

まさかこれが原因!?(笑)。

試しに まずは純正で付いていたヒューズ元に戻す為交換です。
「始動装置」「スターター」のヒューズを元に戻しました。

感触なんですが 差し込む時にカチッと感が違います。

交換して一週間ほど様子を見ましたがエンジンがかからなくなる不具合は出ていません。
やっぱり交換したヒューズが原因のようです。
他にも「スローブローヒューズ」を交換しているので怖いので元のヒューズに戻しました。

ディーラーでヒューズを購入したんですが💦。

購入間違いをしたくないので保険をかけてディーラーでヒューズを購入したのに二次災害です。
実はトラブルの布石はあったのです💦。
「ブレードヒューズ」もディーラーで購入したのですが
在庫が無いって事で2回に分けて貰いました。

最初に貰ったのが写真の真ん中のヒューズで 2回目に貰ったのが左端のヒューズでした。
結局は左端のヒューズが正解でしたがトラブルの布石はあったのです(笑)。

確かに隊長の車はマイナー車ですが 担当者にも

隊長
隊長

ディーラーのレベル低くない!?。

って話はしてたのに 二次災害です。
このままディーラーでエンジンがかからない原因を見て貰っていても
原因は判らなかったでしょうね。

ディーラーに連絡を入れておきます。

ディーラーの担当に電話を入れ形状の違いを確認して貰いました。
見た目からも判るように やっぱり形状の違いとの返答でした。

あんまり良く判ってないような感じでしたがヒューズを再度発注するようです。

隊長
隊長

本当に大丈夫ですかね!?。

間違わないよにと思ってディーラーにヒューズを頼んだのですが困ったものです。
「スローブローヒューズ」はABSにも使われていますので
ヒューズが原因だったと思うと怖いですよね。

隊長口コミ。

何事もそうですが確認が必要です。
交換する時は交換前の部品と違いが無いか確認しての取り付けが必要です。

今回ディーラーに頼んだので間違いが無いやろうと信頼して
確認しなかったのが要因でもあります。
でもプロに頼んで素人が確認ってのもどうかと思いますが(笑)。

今回のヒューズで言うと「アンペア数」「形状」の確認はして下さい。
それと交換時はバッテリーのマイナス端子をはずしての作業です。

ちなみに近々ディーラーに車を預けるのも 車検時にハイマウントストップランプを調整しての
ハイマウントストップランプからの雨漏りと これもまた二次災害です。

やっぱ何事も確認が必要です。

その後・・・・・。

ディーラーはヒューズの発注はかけたみたいですが型番で頼んでいるので
また同じヒューズが来たとの事。
型番で頼んだら同じの来ますよね(笑)。
隊長もネットで探してみましたがガイドがあるヒューズが出て来ないんですよね。
摩訶不思議です(笑)。

結局はメーカー本店にヒューズの写真添えての返事待ちって事です。
このまま うやむやってヤツですかね(笑)。

進展があれば追記します。

カー用品
隊長をフォローする
隊長も遊び隊

コメント

タイトルとURLをコピーしました