洗顔後の乾燥肌に悩むおっさんがワセリン1年使ってみました。 

隊長購入商品

年取って脂分が無くなったせいか 最近洗顔すると顔がパサパサです。

パサパサ対策に化粧水を付けたりはしてるのですが 潤いがあるのは付けた時だけで
時間が経つと パサパサに戻ってしまいます。
パサパサなうえ 顔に細かなシワの様な縦線が入り おっさんが もっと老け顔に💦。

まだまだ男をやっているので カッコつけはまだ辞めていません(笑)。

見た目を少しでも良くする為にも 得意の「何かな~い」でネットを捜索です。

隊長の洗顔のルーティーン。

まずは 洗顔フォームですが

GATSBYの「スクラブ入り」を長年愛用しています。

鼻の頭の汚れがゴリゴリ落ちるし 加齢臭が臭うと言われる耳裏も
スクラブでゴシゴシと洗っています。

隊長
隊長

結構 耳裏アカが出ますよ💦

このスクラブ洗顔が パサパサの原因なのかも知れませんが
これははずせません!。

洗顔後のパサパサ対策としては

「化粧水タイプ」を 使用しています。

「ミルクタイプ」や「クリームタイプ」を使ってもみましたが 何故かニキビが・・・・
もとい 吹き出物が出来てしまいます(笑)。

そんな事もあり 化粧水を使っています。

ですが化粧水だと付けた時だけしか潤いが無く 乾燥時期や寒い時期は
口を開けるだけで 肌が突っ張ってしまい気持ち悪いんですよね。

そこで「何かな~い」って事で捜索です。

ワセリンとの出会い。

洗顔後に顔に塗ると言ったら
「化粧水タイプ」「ミルクタイプ」「クリームタイプ」しか
隊長は思い浮かばないし 一応は全部試してみたしって事で
期待はせずネットをウロウロしていた時に 「ワセリン」と出会いました。

「ワセリン」と言って隊長が思い浮かぶのは ボクシングです。

ボクサーの顔に テカテカたっぷり塗ってるやつです。

隊長的には 「脂塗ってる」ってイメージしか無く
クリームタイプでも駄目なのに ワセリンを隊長が塗ったら 
「確実に吹き出物が出来てしまうやん」って思ってしまいます。

ですが色々と調べていくと ワセリンは「保湿剤として使える」のと
「乾燥肌の対策にワセリンがいい」との情報もあり ちょいと興味を持ちました。

色々と調べて精製度の高い「白色ワセリン」が良いとも学習もしました。
 その情報を元に ドラッグストアに行きワセリンを物色です。

ワセリンを出しているメーカーの種類も多く 容量がでかいのが多いんですよね。

隊長の肌に合うかも解らないし 失敗もしたくないので
いきなり容量がでかいのは買えません。
お試しみたいのが無いかと探してみると

「白色ワセリン」では無いですが 40gと小さくお試しにはもってこいです。 

メーカー名はユニリーバで 聞き覚えのあるメーカーです。

「防腐剤無添加」「無着色」「無香料 低刺激処方」との事なので 
お試しで購入です。

さっそく開封してみて 中を確かめます。

色は淡い黄色で 匂いは微香ながらあります。
何か嗅ぎ覚えのある匂いだと思ったら 野球のグローブに塗るワックスの匂いです💦。
隊長は嫌いな匂いでは無いので気にはなりませんが 敏感な方は気になるかも。

ですが微香なので 自分から匂いに行かないと匂いません(笑)。

隊長の肌に合うかどうか 試し塗りしてみたところ問題は無く
問題は ワセリンをいつ塗るかです。

色々と試行錯誤した結果 外出時に塗る事にしました。

ワセリン塗るパターン

平日は 朝洗顔し(水のみで)化粧水無しでワセリン塗り出勤。
夜は 風呂でスクラブ洗顔で化粧水のみ。
休日も 朝洗顔し(水のみで)化粧水無しでワセリン塗り。

のパターンを 一年間やってみました。

40g無くなすのに一年かかりました。

40gのワセリンも一年かかって ほぼ無くなっています。

ワセリンを一年使ってみた結果 「ワセリンはおすすめです」
肌がきれいになっているとは思いませんが ツルツルプルプル感はあります。

最初は ワセリン塗るとしても「乾燥時期や寒い時期」だけ塗る予定でしたが
夏場も変わり無く塗っていました。

気になる吹き出物も出来なく 肌トラブルも無かったので
今度は本腰入れて 「白色ワセリン」を探してみました。

「白色ワセリン」ってなに!?。

ワセリンとは石油を精製した保湿剤で 
ワセリンは精製度が高いものほど肌への刺激も少なくなります。
ワセリンの中でも 不純物の少ないのが「白色ワセリン」と呼ばれるものです。

ワセリンが 石油から出来てるとは思ってもいませんでした。
隊長は おっさんですが まだまだ無知な事が多いですね💦。

さて本題の「白色ワセリン」ですが 何個か候補に挙げてみました。

全部 容量が500gです💦
どれだけ隊長が ワセリン気に入ったかも解ると思います(笑)。

結局 ポチったのは

実は 違うのをポチるはずでしたが なぜかこちらをポチっちゃいました💦。
まぁ 白色ワセリンなので問題なしです。

「白色ワセリン」と「お試しで購入」したワセリンとの比較。

やはり 500gなのでかなりデカイです💦。
「使いきれるかな!?」 と思うくらいの量ですね。

色は 半透明の白色です。

さっそく 洗顔後に塗ってみました。
汚い肌で 申し訳ないです💦

白色ワセリンは お試しで購入したワセリンとは 肌に付けた時の伸びが全然違います!!!。

お試しで購入したワセリンは パンに固形バターを塗る感じで ちょっと力がいりますが
白色ワセリンは少量でも 伸びがよくスイスイ塗れます。

ベタつきも 全然無い訳ではないですが 塗って時間が経つと若干ツルツルになってきます。

白色ワセリンの匂いも微香なので 鼻を近づけないと匂いません。
匂いは 「リップクリームの香料なし」の様な匂いだと隊長は感じますが 
ほぼ 匂い無しでいいと思います。

「白色ワセリン」塗ったくってます。

顔に塗るのはもちろん 気になる体の乾燥部分に塗ってます。

顔に塗って手に付いてるのを 革のスマホケースにヌリヌリして余すこと無く使ってます(笑)。
革も変色する事も無いので 付けても大丈夫なようです(自己責任です)。

乾燥時期には 「鼻の中」や「唇」が朝起きたらカピカピなので
寝る前に 「鼻の中」と「唇」にワセリン塗って寝ています。

鼻の穴は テッシュで鼻ホジホジして掃除した後に 綿棒にワセリン付けてヌリヌリしてます。

鼻の中は 花粉症の方が塗ってるって情報もあり それなら問題無いと塗ってみました。
確かな 情報ではないんですが💦。

幸いな事に 隊長は花粉症ではないので花粉に効くかは不明です。

隊長口コミ

おっさん目線で書いてきましたが 「乾燥に悩んでる方」にはおすすめです。
ですが 乾燥と言っても色々と症状があるので 悩んでる方は
まずは 皮膚科に相談した方が良いと思います。

隊長の場合は 肌トラブルもなく ただ洗顔後の乾燥が気になりワセリンにたどり着きました。

ワセリンを使う時は 肌テストは必ず行って下さい。
副作用はほとんど無いとの事ですが 
肌テストをして問題が無い事を確認しての使用がベストです。

買うなら やっぱり「白色ワセリン」ですね。
塗る時の伸びが全然違います。

ネットをウロウロとしていると 使用時の注意点なども情報として出てきたので載せておきます。

塗り方や使用方法など記載されてるので 参考にして下さい。
ワセリン塗ると日焼けしやすいので 日焼け止めを塗るなど女性が気になる事も
書いてあるので覗いてみて下さい。

隊長も塗り方を参考にして 洗顔後化粧水の後にワセリン塗ってみたのですが
ワセリンが全然伸びなくて ちょいと考え中。
保湿効果があるので 化粧水を塗った後にワセリンでフタをするイメージだと思うのですが
ワセリンの伸びが悪く塗りにくくて・・・・。
隊長の塗り方も 指先に付けて顔にヌリヌリしてるので 上のサイトの塗り方とも違うので
隊長オリジナルで行くか検討中。

隊長はワセリン使って ツルツルプルプルは感じてるのでワセリン使用は断続していきます。

だって 500gあるんですもの!!!!(笑)。

それは さておいても「ワセリンおすすめ」です。

隊長購入商品
隊長をフォローする
隊長も遊び隊

コメント

タイトルとURLをコピーしました