ノートパソコン 到着!

隊長購入商品

IMG_2942

予定通りに やって来ました ノートパソコン!

中国から 直で送って来るかと思いきや 付属品がある為か 東京からでした。

 

ノートパソコンを ネットで買いましたが 納期は・・・・
ヒューレットパッカードの納期
ネットで購入のノートパソコン 納期決定!
隊長が購入した ノートパソコンは 「こちらから」 。5月20日に来たメールでは 「6月上旬以降となる見込み」って事で「6月中に来たら ラッキー」ぐらいにしか思って無く半分 放置してた...

 

今月末ぐらいに来ると思ってたのですが 思ってたより早くやって来ました。

 

早速 開封の儀式を済ませ 面倒くさい 登録やWindows10Updateや

ドライバー更新を済ませ

スクリーンショット (2)

とりあえず よく使うアプリだけを入れて 一段落したところです。

 


隊長
隊長

早速 使って見ての プレビューです。

まずは 以前使ってたパソコンのディスプレイが10.1インチで

今回購入したのが15.6インチに UPした事もあり やはり見やすいです!

IMG_2944

それにディスプレイも IPSフルHDの光沢タイプで キレイで鮮明です。

 

実は隊長はディスプレイの 光沢タイプで ちょっと悩んでました。

以前使ってたパソコンが 光沢無しで 今回購入したのが光沢タイプです。

 

パソコンを買う気になってから 家電量販店に下見に行き

光沢タイプと無光沢のディスプレイと見比べていたのですが

「どっちが いいんやろ!?」

 

ディスプレイの明るさ設定もあるとは 思うのですが 

光沢タイプは パット見ギラギラ感が強く

無光沢は いつも見慣れているのもあり 安心感があります。

 

しかし動画などを見ると 光沢タイプはキレイに見えちゃうんですよね。

と 悩んでいたのですが 結局はパソコンのスペックで選んでしまったので

強制的に 光沢タイプに。

悩んでいたのが 無意味に なっちゃいました。

 

結果的に 光沢タイプになったのですが

しかし オプションで 低反射タイプの液晶保護フィルム がある事もあり

「ギラギラするなら 保護フィルム貼ればいいやん」で 解決!?

と 無理やり納得させました(笑)

 

そして いざ光沢タイプを 試してみると 初期設定の明るさではまぶしく感じますが

自分好みの明るさに変えると 無光沢には戻れません!

特に 隊長のような老眼世代には 光沢です(笑)

 

さて ワクワク感を抑えながらも 問題は処理速度です!

以前のパソコンは スペックが低かった事もあり

「応答なし」

が連発!!!!

 

パソコン扱うより パソコンが動くのを待ってたほうが長く ロスタイムだらけで・・・・・。

そんな 状況から打開すべく 今回購入したパソコンに期待がかかります。

「期待通りじゃなかったら!?」

と 多少脳裏をよぎりますが 早速イジってみますと

期待通り

「サクサクです」

ここは 個人的な見解と表現になりますが 俗に言う

「サクサクです」

 

以前使ってたパソコンのスペックが 「こちら」 なので

今 世の中に発売されてる どのパソコンでも 隊長にはサクサクなんでしょう(笑)

って事は 置いといて 隊長には十分なスペックです。

 

とにかく立ち上がりも速く ストレスフリーです。

顔認証付きで 認識も早く ニヤけてしまう程です。

 

発熱量も少なく 以前使ってたパソコンは かなり熱くなってたので

寿命だったのかもしれません。

かなり無理をさせてたようですね。

申し訳ない。

 

そして隊長の お気に入りは

IMG_2947

キーボードが光ります!

 

目新しい事では無いと思いますが 隊長には新鮮です。

最初は 単なるイルミネーションだと思ってたのですが これが結構便利ですね。

 

キーボードは シャンパンゴールド(メーカーのHPではモダンゴールド)

グレーで文字が書いてあり

周りの明るさや光の加減で 見えにくく感じますが 

バックライトをONにすると(スイッチでON/ OFF可能)

真っ暗闇でも パソコン操作が可能です。

何気に 便利で隊長も夜は真っ暗な中 パソコンいじってます。

 

まだそんなにイジっては無いのですが 早く買えば良かったなと思ってます。

お金が無かったと言えば それまでですが

タイミング良く 36回まで金利手数料無料だったから 買う気になりました。

お金を 貯める時間がもったいないので。

 

気になる方は 【HP公式オンラインストア】目的や予算で選べる豊富なラインアップ!

覗いて見てください。

この「サクサク」感も すぐに慣れてしまうと思いますが いい買い物をしました。

 

そしてフロントにスピーカーに 北欧の老舗高級オーディオメーカーBang & Olufsen

(B&O Playデュアルスピーカー、Realtek High Definition Audio、内蔵デュアルマイク)

が付いてるらしく メーカーを知らない隊長でも 気持ちのいい音です。

 

最初は 価格が高いと思ってたのですが 家電量販店で

スペックと価格を比較すると メモリー&延長保証を付けたのですが
価格的には そんなに変わらず
今回購入したパソコンも

 「いいんじゃね!」。

まぁ アプリケーションが付いてる付いて無いなどあり 一概には言えませんが

隊長の要求には 満足です!

 

アプリケーションが必要無い方は 直販モデルも選択肢に入れてみるのも いいと思います。

 

メジャーなところでは

隊長が今回購入した HP Directplus -HP公式オンラインストア- や デルオンラインストア

などあります。

 

何年かごとに パソコンを買い替えるのがベストだと思いますが 金銭的になかなか難しく

今回は 「欲しい時が買い時」「金利手数料無料」が がっちり噛み合い

購入にいたった次第です。

 

まぁ~自分に言い聞かせる 言い訳でしょうか(笑)

しかし 「金利手数料無料」が無かったら 買わなかったのも 事実です!

 

今は 各メーカー 「令和記念」やボーナスキャンペーンなどやってますし

結構 購入のチャンスです。

少しでも 良い条件で乗り換えるには 早め早めの行動ですね!

 


隊長
隊長

隊長の口コミ

性能は 申し分ないです。

しかし CPUのインテル® Core™ i7が 必要だったのか!?

インテル® Core™ i5でも 十分だったのではと 思ったりもします。

スクリーンショット (5)

上の写真は 見にくくてすみませんが ベンチマークソフトウェアの写真です。

オレンジ色が 隊長のパソコンの数値です。

一番良いスコアを出しているCPUは 隊長のパソコンの10倍の数値です。

「どんなんやねん!?」

と思いつつも CPUだけでも10万円とかするんでしょうね。

CPUの性能も 良いのに越した事は無いですが その分価格が上がりますよね。

普段使いなら インテル® Core™ i5 でも十分な気がします。

どの型番が 乗ってるかもあるので そこは難しいとこです。

CPUは ランク下げても SSDは絶対条件ですね。

それも256GBは 欲しいです。

SSDの126GBもありますが OSだけで40~60GB使うので

アプリケーションを入れると すぐにいっぱいになります。

OSを入れる記憶媒体(HDDやSSD)は 容量の10%以上は開けとかないと

WINDOWSが安定しないと 何かで読んだことがあります。

それを踏まえて SSD256GBで 出来ればHDDが付いたのが ベストかな。

容量が足りなくなったら 内蔵のSSDやHDDを交換や 外付けすればいいのですが

内蔵を交換となると 保証期間中なら 保証が切れますし

外付けなら 邪魔だし それならツインで始めから内蔵がいいですね。

SSD付きなら 今回購入したメーカーなら

HP Pavilion 15-cu0000

HP Pavilion 15-cs0000

 

と まぁ色々と書いてみましたが 隊長の口コミなので 参考程度に(笑)

1つだけ 不満な所があり それはキーボードの文字色です。

IMG_2946

部屋の照明の光の当たり方によっては 見にくいですね。

その点は バックライトを着ければ解決するのですが ちょいと不満です。

パソコンを買う気になったら とにかく家電量販店でもいいので 

パソコンに触れて見てください。

その時に CPUが違う商品を試してみたり SSDを試してみたり

そして 店員さんから 情報を仕入れて見たりして下さい。

そぉすれば 自分の欲しいパソコンが 絞られてくると思います。

あとは 価格との折り合いですね。

ぜひ ご希望の1台を見つけて下さい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました